げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  月間シリーズ >  2007年11月のエロゲ等購入計画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2007年11月のエロゲ等購入計画

◎ すでに予約済みで発売待ち
○ EWGPS(※)で特典を吟味中
△ 私の人生が如く迷っているもの
× 特典だけ売ってプリーズ

※Erogations Working Group on Purchase Selection
(エロゲの購入選定に関する作業部会)

-----------

◎ Dies irae(11/16)
http://www.light.gr.jp/light/products/diesirae/
祖父で予約済み。

購入計画に記そうとするたびに延期を繰り返すこと幾数回。とうとうこのタイトルが名を連ねることになりました。あえて体験版はやってません。やりたくてやりたくてたまらないけど、それでもここは我慢の一手で。これでシナリオ未完成とか内容そのものが地雷だった日にはもう、私は燃えゲから引退することを誓いません。

テレカの絵柄だけならアニメイトなのだけども、デジタルコンテンツに心惹かれてしまい、それを加味して検討に検討を重ねた結果、祖父での予約になりました。

と思ったらまた延期かよ。はあ、今度は12月21日。まあ、12月は東鳩ADや12RIVENも飛んじゃって、おまけにアリスのハルカも出ないみたいで薄味な年末だなあと思ってたからちょうどいいと納得するしか有馬温泉。ただ、ここからもう一回延期して1月25日とかになって、おまけに東鳩もその日に来たら2008年1月25日はエロゲ史上において伝説の日になりますな。

-----
◎ 幼なじみはベッドヤクザ!(11/22)
http://www.admnet.biz/~kakuu/nounai/osa/osa_top.htm
公式通販で予約済み。漢は黙って公式通販。

いったい僕はどこで道を踏み外したのだろう。(※)

※注:公式通販のテレカ絵柄に描かれているキャラは男です。チンチン生えてます。さらに言えば、第一回人気投票で第1位に輝いたのもそのキャラです。え、そこで私が誰に投票したかって?

チンチンなんて飾りです。まともな人にはそれがわからんのですよ。

-----
◎ キラ☆キラ(11/22)
http://www.over-drive.jp/kirakira/
祖父で予約済み。布大好き。

体験版を15分ほどプレイしてすぐに消しました。そして、45分後には祖父にワープして予約券を握り締めてました。体験版を落としてからの60分という時間、僕はキラキラ輝いていたと思います。

-----
◎ 世界でいちばんNG(ダメ)な恋(11/22)
http://www.hermit-game.com/h03/top.html
メッセで予約済み。

どう見てもメモ○オフ(かぐや消し)のあすかとりかりんがいる絵柄、夏野こおり・一色ヒカル・風音・芝原のぞみというA代表クラスの声優陣、そしてシナリオはままらぶの丸戸。これほどまでに買わない理由が存在しないエロゲがあるだろうか。いいや、ジョルジオあるまいに。だからもちろん体験版なんかやってない。んなもん不要。これがコケたりしたらダメ人間になってやる。

はい、もうダメ人間だろとかいうエスプリのきいてないツッコミは一切受け付けてません。

-----
◎ そして明日の世界より――(11/22)
http://www.etude-soft.jp/product/asuseka/
メッセで予約済み。特典が一品多く付く祖父とどちらで予約するか迷ったのですが、テレカの絵柄と青山ゆかりでメッセにしました。

その単語は知っていても、つい先日まで健速を未プレイだった私。そして、かにしのをやってみて自分が本校ルート派だったことを認識し、このゲームを予約した今となっては私が記すべき言葉はただひとつ。

健速乙

さて、8月に買ってまだ積みっぱなしのこなかなをやらないと。

-----
○ The World of Rapest(11/09)
http://softhouse-seal.com/Re_verse/top.html
時を止めてレイプADVというのを見た時点でちょっと気になったわけですが、DIO様みたいなザ・ワールドではなく、主人公が光速で動くことにより時間が止まっていると勘違いさせることによってレイプするという、思わず「なるほど! ザ・ワールド」と呟いてしまいそうなその内容に「はい、消えた」とばかりに私の迷いは消えました。絵も好みだし。低価格だからリスクも最小限だし。

とりあえず、時が止まった状態でのエッチをどう描くのかが楽しみです。女の子側は時が止まっているのにレイープされてることを認識してたりするのか、アンアンあえいだりするのか。逆に一切あえぎ無しとかだったらそれはそれで新しいかも。

あと、これは長年の疑問なのですが、時間が止まった世界だと膣の収縮も起きないことになって、入れても気持ちよくないんじゃないかなと異性に目覚めたその頃からわりと真剣に考えています。

-----
○ 最果てのイマ フルボイス版(11/30)
http://www.xuse.co.jp/product/imafv/
いつかやりたいなと思っていたゲームがフルボイスになって登場とあらば、これはもう買うしか。あとはテレカの絵柄次第で購入するところを決めるだけ。ただ、予備知識が一切ないからどのキャラが私の琴線に電気アンマしてくれるのか分からないので、ここはひとつビジュアルオンリーで選定しようと思います。もしくは風音様のキャラ。

-----
△ 魔法少女アイ セットボックス(11/22)
http://www.ms-pictures.com/campaign/ai_setbox/
変身ヒロイン凌辱ものというのはたま~にやりたくなるのですが、発売日に買ったところでどうせ積んじゃうだろうし、少なくとも年内はエロゲ消化スケジュールに空きが無いので、別に今買わなくてもみたいな。

でも、この値段なら極端な値崩れ起こすことはないだろうし、いずれ買うなら今買っても一緒じゃねという気も無きにしも非ず。とりあえず、テレカ付くところも祖父ぐらいで、それも絵柄がイマイチ気持ち悪いから特典のほうは気にしないで、気が向いたら発売日当日に安い店で確保する方向で。

-----
△ 赤線街路 ~昭和33年の初雪~(11/30)
http://side-step.tk/c-side/tc03/
これはいい雰囲気のゲームだなあと密かに注目していたら、ドリームライダーでそんなノスタルジックな気分はぶっ飛ばされました。おまけに、このメーカーの前二作がワゴン入りしてることもあるし、ここは評価を見ながら値下がりを待つのが手堅いかなあ。

-----
△ 汗濡れ少女 美咲(11/30)
http://www.love-juice.jp/over-dose/asenure/main.htm
日本語は性器に関する語句は星の数ほどあれど、匂いに関する語彙は非常に乏しいと言われています。「臭い」、「かぐわしい」、「こうばしい」、「かんばしい」ぐらいでしょうか。だから、匂いをテーマにしたエロゲということで、その少ない語彙の中からどんなエロチシズムを発揮させ得るのか大変な期待を掛けていたのですが、体験版をやってみるとどうもその方向性が弱かったです。こう何と言いますか、画面内のその臭さがこっちまで伝わってくるようなそんな文章にはなっていませんでした。うーむ、残念。それに、マリゴールド系列特有のかゆいとこまで手が届くシステムではなかったのもマイナス要因。

それでも、ただのおバカな元気キャラではないキンタというのはなかなかいいものがございますれば、このジャンルを定着させるための支援砲撃という意味での購入はアリかなと思ったり思わなかったり。

-----
△ こいびとどうしですることぜんぶ(11/30)
http://www.sirius.product.co.jp/konbu/
フルプライスでオンリーゲームというその冒険心に感銘を受け、「そうさ今こそアドベンチャー」と高らかに口ずさみながら一発予約をかましたいと思っていたのですが、最初にこのゲームの情報とヒロインの絵を見た瞬間に、なぜか春日アンの声が脳内でリフレインしてしまい、そのイメージが未だ脳内から離れず、体験版をプレイしたときにどうにも拭いきれない違和感を覚えてしまいました。オンリーゲームでこの岩隈ばりの違和感は致命的。一生の不覚。

ただそれでも、こういう甘すぎるイチャラブゲームってのは人肌恋しいこの季節、いつ不意にやりたくなるとも限らないわけで、だったら確保しといて損はない、というか逝っとけみたいな前頭葉からの信号が私のホメオスタシスをかき乱します。

-----
× 明日の君と逢うために(11/30)
http://www.purplesoftware.jp/
ほめらじCDだけ欲しいので1000円ぐらいで売って下さい。というのは、3割冗談ですが、私は紫作品をやったことがありません。それで、体験版を少しプレイしてみたところ、これはイマイチ合わないかもというジャッジが下りました。それに、最近はほめらじもいささかマンネリ風味ですし、そうなるとほめらじの特典目当てのみで購入する気持ちも薄まってくるわけで。

どうしよう、迷ったら買えを忠実に守って「気分は上々、だけどリアルは情状酌YO!」みたいなノリで特攻すべきか、それとも大人になって大人買いすべきか、ってどっちも買うんかい。

----------
【先取り! 来月期待の一品!】

☆ 妹に!スク水着せたら脱がさないっ!(12/21)
http://hamham.sc/imosuku/
まず最初に言わせて下さい。

このメーカーの中の人は頭おかしいです。間違いなく。絶対に。

だが、それがいい。

辞任を表明した党代表を10回ぐらい慰留させられるほどのエネルギー量が発生しそうな熱きパトスをスクール水着のみに注ぎ込むその漢気に、日本始まったなと心の底から嘆きたくなる、そんな作品。久々ですよ、エロゲの公式サイトを数時間も読みふけったのは。制作者サイドから猛り狂いそうなほどのリビドーをぶつけられた日にはもう、こちらもそれ相応の覚悟でもって対処しなければなりません。

さあ、みんな。とりあえず公式サイトへ飛べ。そこで小宇宙(コスモ)を感じたら、まずスク水川柳に応募しろ。そして、ゲームのおまけコンテンツ内に自分の名前がスタッフロールに載っているか確認するためにも黙って予約してこい。それでゲームが無事発売され、プレイし終えたあかつきには、付属されているであろうアンケートハガキにこう書いて送れ!

次回作は「姉ちゃんに!ブルマ履かせて脱がさない!」か「母親に!セーラー着せたら脱がさない!」を作ってくださいって。

----------
これを書くだけで低価格ゲームを一本フルコンプ出来るぐらいの時間を使ってしまいました。そこまで買うもの買いたいものが多い現状で財政状態がひっ迫しているにもかかわらず、昨日の夜に祖父通販で「瑞本つかさ先生の【エッチ】を覚える大人の性教育レッスン!!」(新品6980円)をポチってしまった自分に乾杯。明日届くらしいよ。
関連記事
[ 2007/11/07 23:36 ] 月間シリーズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。