げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  購入関連 >  ヤケクソ気味にオマンツェ、おとぼく2 注文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤケクソ気味にオマンツェ、おとぼく2 注文

おそれていたというかある意味予想通りというか、我がスワローズは高橋周平君の抽選を外しまして、今年は本当に何もかも中日に持っていかれる年になりました。

こういう場合は普段でしたらやってられるかとヤケ酒かっくらうところなのですが、あいにくと7年前から禁酒中の私はお酒を口にすることが出来ません。こうなったらあれだ、散財だ、というわけで、ヤケクソ気味にお金を使ってストレス発散しかないだろうとエロゲを買いました。

まず、様子を見ると決めていた「ワルキューレロマンツェ」をアリスNETで注文、送料込みで7280円。つづいて、コムショップからのメールで知った限定特価の「処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 初回限定版」を3980円で注文。両方ともまだ確定メールが届いていないので購入できるかは分かりませんが、少し冷静になった今は買えなくても別にいいかなという気がしたりしなかったり。

とくにオマンツェは秋葉原行けば特典なしならたぶん買えるでしょうし、アリスNETで注文が通ったとしても振込みなので届くのは週明けになりそうですし。まあどうせ積むし、明日も週末も秋葉原に行く時間無さそうだし、もうとにかくどうにでもなれってんだ。てやんでぇ、バーロー、ちくしょう。

よっしゃ、エロゲ注文してこれ書いて少し気が晴れた。

数年後、川上竜平君がヤクルトの中軸を担う選手に成長して「あのときクジ外して良かったな」という未来が待っていることを私は信じています。さっきまでオマンツェだの何だの書いてた人間が言う台詞じゃないですけど。
関連記事
[ 2011/10/27 22:49 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。