げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  雑談 >  ソフ倫が凌辱ゲームを自主規制、エロゲの終わりの始まりか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソフ倫が凌辱ゲームを自主規制、エロゲの終わりの始まりか

まだ情報が錯綜している段階ですが、来月の2日にもソフ倫が凌辱ゲームの製造販売を禁止する方向で動くようです。線引きがどこになるのか、例えば、タイトルに凌辱等の単語が入っているものに限るのか、それとも内容にも踏み込むのかはまだ不明。もしも内容まで吟味されるとかなりのエロゲがアウトになるでしょう。というか、何が凌辱かなんて規制する側のさじ加減ひとつで決まりますから全滅してもおかしくありません。

先日のレイプレイ騒動が国内の規制派に勢いを与えてしまったので、最近はずっとどうなることかと気を揉んでいたのですが、予想を超えるあまりの動きの性急さにかなり動揺しています。過去にも沙織事件をはじめとするエロゲに関する騒動は何度かありましたし、店頭からエロゲが消えたりする大粛清時代を経て今があるのですが、今回は外圧が発端ということで相当危険な匂いがします。

ただ、まだどういった内容になるかは分かりませんが、ソフ倫がいち早く自主規制に踏み切ったのはなかなかいい判断だったと思います。二次元を本格的に規制するためには憲法という高いハードルがあるので、規制側も法律で縛るには相当な議論と時間を費やすでしょう。だからこうやって団体側が規制してますよとアピールすることは矛先を和らげる意味で無駄ではありません。もちろん圧力に負けて極度の自主規制をされたりすると困りますが。

しかし、あれですよ。


町ぐるみ輪姦どうすんだよー
彼女が見舞いに来ない理由はどうなるんだよー


町ぐるみは延期してなきゃと思わざるをえません。こうなったら町ぐるみ恋愛ってタイトルに変更して、これは誰がなんと言おうと和姦で純愛ですって感じで押し切ろうぜ。
関連記事
[ 2009/05/28 23:12 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。