げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  プレイ日記 >  ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び 祟殺し、盥回し終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び 祟殺し、盥回し終了

わざわざ深夜の秋葉原まで買いに行った東鳩やハルカには目もくれず、プレイしてますひぐらしを。ハルカは近いうちにインストールして少しずつでも進めようとは思ってますが、その前にFA終わらせなきゃならんし、催眠凌辱学園もまだ途中だし、夏神まだ積んでるしでどうしよう。

【ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び】
祟殺し編→盥回し編の順でプレイ。うーむ、鬼隠しと綿流しは惨劇メインで怖いゲームという印象だったのですが、祟殺しが終わってみると惨劇はあくまで味付けなのではと思い始めました。以下ネタバレになりますので、未プレイの方はご注意を。

ここまでのお話で推測される事柄

どうもボタンの掛け違えのような感覚があります。鬼隠しなら圭一がおかしくなっていくところ、綿流しなら魅音と詩音。鬼隠しはまだ具体的なことは何とも言えませんが、とりあえず、綿流しの魅音と詩音は入れ替わっていたことは分かります。どの段階でかはおそらく図書館で詩音がバイトと言って立ち去ってから以降、もしくはそれ以前からかもしれませんが、詩音が魅音で魅音が詩音になっているはず。

だから地下に閉じ込められていたのが魅音のほうで、それに気づいた梨花ちゃんが詩音を問い詰めるか何かして殺された。そして、盥回しでの悟史に対する反応から考えるに、詩音は悟史のことが好きだったと思われ、悟史の愛情を一身に受けていた沙都子を憎んでいたとかそういう理由でついでに沙都子も殺した。

ただ、最後に閉じ込められた魅音が詩音のことをお姉と呼んでいたのが引っ掛かります。もしかすると最初から魅音と詩音は何らかの理由で逆だったのかなあと。これはあまり自信なし。

あと気になるのは大災害と梨花ちゃんが何者かということ。でも、どっちもまだ情報が少なすぎて予測が立てられず。こうなったらガンガン進めるしかないですな。

【催眠凌辱学園】
二葉姉妹ルートが埋まりました。トータルとしては満足出来ていたものの、フェラだけに限ればイマイチというのがここまでの感想です。ただ、みやたんの個人技は光ってました。そして、ついに私の本命だった会長ルートへ。生意気なのがアヘアヘ言うのをもう今から楽しみにしてます。体力持つかだけが心配。
関連記事
[ 2008/03/02 00:33 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。