げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  体験版感想 >  かみぱに! 体験版 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かみぱに! 体験版 感想

娘姉妹にモザイクかけ忘れCGがあるとのことで、これは一応抑えておいたほうがいいかなと秋葉原に買いに行ったのですが、パッケージを見たところ私が許容可能な炉を大幅に上回っていたというか下回っていたというか、とにかく無理と判断されましたので購入は見送りました。

で、何も買わずに帰るのも何だかもったいないので、紙風船に立ち寄って「その横顔を見つめてしまう ~A Profile完全版~」(780円)を買ってきました。980円という特価の時点でだいぶ安いのにタイムセールでさらに200円引きとはいい買い物でした。

あと、その横顔つながりで、G線上の魔王までにできればやっておきたいなと思っていた「車輪の国、向日葵の少女」の初回版が、コムショップ通販で相場よりもかなり安めの6980円で売っていたのでポチってみました。明日あたりに「ご注文商品在庫切れのご連絡」とかいう題名のふざけたメールが来ないことを神様にお祈りしておきます。

-----
【かみぱに! 体験版】
体験版が出たので早速落としてプレイしてみました。最後まで終わらせるとエッチシーンが出る仕様ということで、オープニングが流れるまでは普通に、オープニング後は未読スキップで飛ばして、エッチシーンまでを確認。

絵だけゲーだという認識でプレイしたのがよかったのか、意外なことにというとちょっと失礼かもしれませんが全体的に結構面白かったです。システム面も多少文字が読みづらいことを除けばいい感じ。あとはエフェクトカットの選択も出来ればよりいいかな。

そして何より、想像以上に素晴らしかったのがエッチシーン。天音ひとりだけしか見られませんでしたが、絵のエロさ加減はもちろんのこと、バックで突きながらパンツの匂いを嗅ぐ主人公の変態っぷりに「俺の玉袋は宇宙だ」的なポテンシャルを感じずにはいられませんでした。これはかなりのクオリティを期待していいと思われます。あとはひとりにつき最低3つ、出来れば4つ、大満足の5つぐらいのエッチシーンが割り当てられれば最高です。お願いします。

まあ色々書いても私としては、好感度MAXのくせに何らかの事情で素直になれないキャラというのが白山ラーメンの麺固濃口(めんかたこいくち)よりも大好物なので、瑞希の存在だけで購入確定なのですけどね。

というわけで、今後は特典目当てに何本買うかということが焦点になります。
関連記事
[ 2007/12/15 23:50 ] 体験版感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。