げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  スポンサー広告 >  プレイ日記 >  キラ☆キラ 千絵姉ルート終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キラ☆キラ 千絵姉ルート終了

かみぱにが2月29日に延期。ただ、特典商材が全く出揃ってないことや情報があまりにも少ないことから、僕の予想としては3月28日ぐらいまで一気に飛ばして来るだろうと思っていたので、想定外といえば想定外。そんなに東鳩と同じ月で勝負したいのか。ま、東鳩も2月に出るのかあやしい限りだし、どっちも再延期なんてことにならないようにお願いしたいところ。

かみぱに延期で、それじゃSweet Home買いますかと行きたいところですが、よくよく考えますと、現時点で1月が確定4本、2月はコンシューマー2本にエロゲ2本の計4本が確定となっておりまして、結構余裕がない状況に変わりはないのですよね。だから、わざわざ積まなくてもいいかという結論に至りました。それに、日曜日に紙風船で「剣乙女ノア」(未開封2780円)を買っちゃったし。今月は控えるんじゃなかったのかよ。

【キラ☆キラ】
千絵姉ルートが終わりました。ファッキンな序盤とマザーファッカーの中盤とロックンロールな終盤で構成されたシナリオは、本当にクソッタレな面白さでした。もっと簡潔に書くならば、ファック! ファック! ファック!

お前何言ってるかわかんねえよ、これを読んでそう思われるファッキン読者もいらっしゃるかと存じますが、大丈夫です。なぜなら、書いてる本人が一番分かってませんから! ファックオフ! でもそれがロックでありパンクだと思います。何もかも、みんな、死ね!

というわけで、実は今回が初めての瀬戸口廉也作品だった私。結構ヘビーな内容なのに軽妙な語り口のせいか重くならず、それでいて軽薄ではないテキストに仕上げているのは、多数の信者を抱えるライターはやはり違うんだなと再確認させられました。残りのふたりも楽しみです。次はカッシーを攻める予定。

それにしても、これって声優さんの名前を出さないんですね。千絵姉がかわしまりの嬢だったり、サブキャラに紫苑みやび嬢がいるのはすぐ分かったのですけど、きらりとカッシーはどうも判別できない。鈍ってるのかなあ。とりあえず、私のダメ絶対音感があえぎとチュパ音にこそ、精度の高い反応を示してくれることを期待。
関連記事
[ 2007/12/11 01:07 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。