げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

STARLESS 感想文

結論から先に書きますと、若干期待外れでした。

正確には、最初の面接シーンが抜群に良く、そこに度重なる延期の末に発売された昂揚感も加わって期待値が溢れんばかりに膨らんだものの、その後に溢れたのはう○こシーンばかりでうんざりだったという感じでしょうか。聖少女が聖少女らしさを出そうとしすぎて必要以上にやり過ぎた印象ですね。

私は三次元のう○こは勘弁ですが、二次元美女がひり出すシーンはかなり好きです。しかしながら、それを口にするとかカレーに混ぜるとかするのはさすがにハードルが高すぎました。カレー食べられなくなりますよマジで。

それから、見てるこっちの股間が痛くなるシーンも多すぎました。肉体的に痛めつけるのだけがMの世界じゃないだろうと。ち○こに物を突っ込むより、ち○こをモノに突っ込むほうが私は好きです。

そして、最大の不満は御手洗さんの扱いですね。それはそれは悲惨な目に遭うヒロインですが、そこはもう聖少女なので既定路線。ただ今回は処女を奪うのが少し早すぎた感があります。処女のまま超淫乱化調教を施し、DISCIPLINEの音川さんみたいに最後まで引っ張って、処女喪失パターンも複数あったほうが寝取られ感が増したと思います。最初から悲惨な目に遭わせてしまうとそれを見慣れてしまって、最後に墜ちるシーンのインパクトが激減です。赤玉出るのではないかという勢いで使わせてもらった音川さんの輪姦シーンに匹敵するものを今作には期待していただけに、かなり残念な結果となりました。

それでも、安易な逆転シナリオが存在しなかったり、通常であれば脱出フラグの車入手があれだったり、しつこいぐらいに毎日ボイラーいじらせておいて館炎上エンドが無いというのはさすがの聖少女でした。あんなの普通だったら必ず燃やしますよ、私も絶対最後は燃えると思ってましたし。エッチシーンに繋がらない設定は放置する徹底ぶりが素敵です。御手洗さんの弟の存在とか。

何はともあれ、良い意味でも悪い意味でも聖少女にしか作れない内容だったことは確かです。それに若干期待外れと最初に書きましたが、そこはあくまでも期待値が高すぎたための表現であって、使えるシーンも数多くありました。例えるなら、打率.350でHR50本クラスの活躍を期待した助っ人が、.220の40本に三振王でシーズンを終えた感じでしょうか。バースを期待したらランスだったみたいな。

あと最後に、「退かぬ! 媚びぬ! 省みぬ!」の精神で作品作りをしているのかと思いきや、アヘ顔や卑語連発等の昨今の流行を抑えていたのには少し驚かされました。聖少女においては「イキ狂うのにアヘなどいらぬ」みたいな感覚があったので。
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 22:07 ] 感想文 | TB(0) | CM(0)

K53TAを購入、IntelliParkに悪戦苦闘

8月のヤクルト失速で完全にやる気を失くし、9月に入って9連勝と盛り返すも、怪我人だらけで「これ絶対最後まで持たないよね、ロウソクの炎みたいにならないといいけど」という旨をヤクルトファンが集まる某所に書き込んだら、ベイス戦でのチリ紙王子級のフルボッコを喰らったわけですが、ここにきての再度の失速。当たるのは悪い予感ばかりです。とりあえず、今日の宮本は罰として髪の毛を1万本ほど抜け。押し出し後にさらにストライク入らないで苦しんでる状態の投手なのに、1ボールからの2球目をぽpするとかマジむしるよ。チームで唯一といっていい優勝経験者がこの大事な場面であれはないわ。武内は自動アウト扱いなのでどうでもいいです。

とまあ、ヤクルトに関してはあと10万文字ぐらいは軽く愚痴ることが出来そうなので野球の話はこれぐらいにするとしまして、ここから本題です。

パソコンを買いました。機種はASUSのK53TA、ツクモのネットショップで44,800円にポイントが5000ぐらい付きました。今まで使っていたのが5年前に買ったdynabookだったので、もう何と言いますかもの凄い進化を感じています。例えるなら、バーチャルボーイから3DSになったぐらいの進化。いろんな作業が素晴らしく快適になりました。

ただ、ひとつだけ気になったのが、HDDから頻繁に聞こえるシャリシャリ音。ファンとかが静かな分、余計に耳障りだったんですよね。これは初期不良なのかなと思ったのですが、HDDの型番・WD5000BPVTでググってみると、IntelliParkという「8秒間HDDにアクセスが無いとヘッドを退避させる機能」の音だったことが判明。危うくASUSのサポートかツクモのサポートにゴルァ電話してクレーマーになるところでした。

そこで、このIntelliParkの機能をどうにか無効化できないかと少し調べてみると、多くの方がこの機能には苦労されているようで。まず一番最初に目に付いた方法は、メーカーが作成した非公式のツール「wdidle3」を使って退避時間の設定を変更するやり方。ただ、メーカー非推奨の自己責任度が非常に高い方法みたいなことも書かれていたので、これは最後の手段とすることに。

次は、アクセスがない場合にヘッドが退避されるのだから常にアクセスしとけばいいんじゃないかというやり方。なるほどと思いまして、うまくいったと書かれていた方が使用していた「HD Tune」や「DONTSLEEP!」というフリーソフトを使ってみることに。でも、私の環境だとカシャカシャ音が止まりませんでした。

そして次に試したのが、「CrystalDiskInfo」というフリーソフトの「自動的にAAM/APM設定を適用する」というやり方。上級者向け機能でAPMを最大に設定したところ、カシャカシャ音がピタリと止まりました。ただ、私は上級者ではなく、おまけにAPMをそもそもあまり理解していないのにこの設定を維持して大丈夫なのかが心配です。

それでも、カシャカシャ鳴る音から解放されましたし、かなり頻繁にロード/アンロードを繰り返す状態よりはマシかなと。HDDの温度も37~39℃と変わらず、その他の挙動にも今のところ別段変化ありませんし。とりあえずはしばらく様子見です。というか、HDDの温度は40℃台が適切とかいう記事を読んだ記憶があるんですよね。

最後に、エロゲに関してです。つい先日にSTARLESSをフルコンプしたので、近いうちにその感想を書きたい書ければ書けるといいなあ。
[ 2011/09/23 23:27 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。