げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2008年6月のエロゲ等まとめ

【新品購入】
借金姉妹2 LIMITED EDITION(7700円・阿蘇)
プリマ☆ステラ(7400円・阿蘇)
プリンセスラバー!(8980円・メッセ)

6月戦利品1(小)


【特価品購入】
妻の母さゆり(3780円・阿蘇)

【中古購入】
姉妹教師丼(1980円・祖父)
姉弟相続(980円・祖父)
不倫家族(980円・祖父)
MARIA(1480円・祖父)
若奥さま美咲(2480円・祖父)

6月戦利品2(小)


【6月期フルコンプタイトル】
ウィザーズクライマー(8割ぐらい)
妻の母さゆり

-----
今月はウィザーズクライマーで燃え尽きた感があります。そんな中でフルコンプした妻の母さゆり。熟女萌えというありそうで無かった内容がとても良かったです。もう少しハーレムに力を入れてくれればもっと楽しめたと思うので、メーカー次回作での更なる進化を期待ですね。とりあえずその旨を書いてハガキ送りますか。

そして、月末戦線のプリンセスラバー、プリマ☆ステラ、借金姉妹2もかなり良い出来と思われ、来月はそれらを消化するのに全力を尽くしたい所存です。幸いなことに来月は購入を考えているものが今のところ廉価版と低価格の2本だけと少ないですし。

あと、写真が間に合わなかったので今月分には載せませんでしたが、本日が最終日だったでじぱれっとの決算セールで購入したものがあるので、それはまた今度書きます。
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 23:14 ] 月間シリーズ | TB(0) | CM(0)

プリンセスラバー! シルヴィアルート感想

あー、ち○ちんが痛いよー。

そんな最低な冒頭陳述から始まりましたが、シルヴィアルートが終わりました。いやなんかホントすいません、となぜか平謝りしたくなるような素晴らしい出来でした。昨日から何度もエロいと書いていましたが、まだ認識が甘かったと、僕はこのプリラバをまだ侮ってたと舞踏会以降の後半戦を戦っている際に思い知らされました。

そう、このゲームは戦い。少しでも気を抜いたらシーンの途中でもってかれ、行為後のまどろんだ状態で先を読み進めるわけにもいかず、一旦そこでセーブ。「ふぅ、人生ってむつかしいよね」としばしの悟りタイムを過ごしてからプレイを再開すると、シーンの途中でまた中断とか無限ループに陥りそうになる地獄という名の桃源郷。エンディングに辿り着くまでに数多の犠牲と幾多の困難を乗り越えねばなりませんでした。

エッチ以外に関しては、純粋なストーリー部分はかなり短い作りになっています。ただ、ヘタレ全開の堂々巡りでテキスト量を稼がれるよりも、短いながらもまとまりあるシナリオのほうが私は好きですし、主人公が自分に与えられた役割を出来る範囲で精一杯に果たそうとする姿勢はなかなか好感が持てたので、シルヴィルートはエロ以外に関しても満足しています。

あとは、絵の拡大が可能だったりするシステム面もかなり良好で言うことなし。それでもあえて注文するならばオートプレイ時に台詞部分はテキスト非表示設定が欲しかったぐらいでしょうか。

それにしても、絵の構図、アへ顔・白目といった表情、台詞回し、それらすべてがことごとくツボに入ったのは本当に久しぶりです。ここまでの衝撃はいつ以来でしょうか。私にとってのファーストインパクトは河原崎家の一族、セカンドインパクトはBible Black、サードインパクトはDISCIPLINE、そして今回がフォースインパクト。プリラバは和姦もの初のインパクトという快挙のおまけつきで私の股間に記録されることになるかもしれません。
[ 2008/06/29 23:38 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(2)

プリンセスラバー! 開始

「積まない明日のために」を下半期の最重要課題として掲げる予定なので、プリンセスラバー!・プリマ☆ステラ・借金姉妹2の3本を同時プレイしています。昨日と今日の流れはこんな感じ。


借金姉妹2開始

賢者タイム

プリマ☆ステラ開始

賢者タイム

プリンセスラバー!開始

体力の限界


簡単に言えば、絶え間ない濡れ場に私の股間が悲鳴を上げているので、タイトルを変えながら日常会話等の通常イベント中に体力の回復を図り、その結果として3本同時プレイになってしまったと。ち○ちん一本じゃ足りませんよホント。

でまあ、その3本のプレイ日記をまとめて書きたいところではございますが、一つの記事で複数タイトルに触れると、いつかきっとするであろうかもしれないと考えられている本サイトのリニューアルで、エロゲ関連の感想等をサルベージするのが面倒になりそうなので、一記事一タイトルでやっていこうと思います。


そんなわけで、プリンセスラバーです。

とてもエロいです、以上。

いやいや、まいったね本当に。まだ舞踏会が終わっただけの、おそらく前半戦が終了した段階で、まさかこんなにエロいとは。想定外の嬉しい悲鳴で僕のち○ちんは常に鈍痛状態ですよ。

シャルもいいしシルヴィも捨てがたい、聖華のデレは楽しみだし、優はまさしく俺の嫁と、最初に誰から攻略しようかなかなかどうして決められず、重要と思われる選択肢を前にして30分ほど悩んでしまいましたが、「迷ったときはパツキンから」という祖父の遺言に従い、シルヴィから攻めることに。

もうね、エロすぎ。パンツとか突き出す腰の角度がマジで神。エッチシーンの尺も長すぎず短すぎず、それでいて絵にマッチしたねちっこいテキストがいい感じ。まだエッチをニ回分しか見ていない現状で結論を出すのは早いかもしれませんが、序盤でこのクオリティなら間違いないでしょう。原画、塗り、ライター、それぞれが素晴らしい仕事をしています。ただ、今のところ連戦がないのが少し残念なのですが、それはまあ後半に期待。この感じだと、エッチシーンがあと二つ三つはありそうだし。

あとは、仲良くなる過程がやや性急だったりして足りないところもままありますが、付き合う前より付き合った後にリソースが割かれているのかもしれませんので、エッチ以外の評価はまだ保留にしておきます。
[ 2008/06/28 23:59 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

プリマ☆ステラ、プリンセスラバー!、借金姉妹2 購入

12時少し前に秋葉原に行きました。遠めから祖父とメッセを眺めてみると、数が出そうなタイトルがいくつか延期してくれたおかげかそこに行列はなく、こりゃ今日は楽そうだなと、まずは阿蘇から回収することに。

ところが、阿蘇G地下は結構な混雑状況でした。そして、プリステ一本買うために並ぶのは負けだとでも思ったのか、気がつけば借金姉妹2の購入札を握り締めていました。いいんだよ、いずれ買うんだから。借金姉妹1を持ってるけど、1が同梱されてる限定版をどうせいつか買うんだから。

阿蘇G地下で20分ほど並んで目当てのものを回収・購入し、次はメッセへ。地下にも客がいなかったので待ち時間ゼロでプリラバを回収。しかし、昼過ぎとはいえこの客の少なさはさすがに心配ですね。大丈夫かメッセ。

【本日の戦利品】
借金姉妹2 LIMITED EDITION(7700円・阿蘇)
プリマ☆ステラ(7400円・阿蘇)
プリンセスラバー!(8980円・メッセ)


とりあえず、積まない明日のために3本ともインストールを行いました。でもそうすると何から手をつけていいか分からなくなって逆にやらないみたいな。いやいや、やるよ。目標は今月中にどれか1本フルコンプ。
[ 2008/06/27 23:56 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)

今月の予約状況と中古漁り

今月で期限が切れる萌え札があったので祖父ポイントと引き換えに行ってきました秋葉原。今日は中古の日だったので久しぶりに中古漁りもしてみました。やっぱアキバ行くなら平日です。俺こんな真っ昼間の平日にエロゲ選んでるよと死にたくなるのがいい感じ。それと今日はヨドバシにも忘れずに行き、先日もらい損ねたティンクルポスターを回収してきました。

【予約状況】
プリマ☆ステラ(阿蘇)
プリンセスラバー!(メッセ)

【書いてなかった先日の戦利品】
妻の母さゆり(3980円-200円・阿蘇)

【本日の戦利品】
姉妹教師丼(1980円・祖父)
姉弟相続(980円・祖父)
不倫家族(980円・祖父)
MARIA(1480円・祖父)
若奥さま美咲(2480円・祖父)


今月は気になる新作が多かったのでひどい事になるかなと覚悟していましたが、結局お嬢様もの2本になりました。最後まで迷っていた借金姉妹2はいずれ折を見て買おうと思います。

それにしても、やっぱり中古漁りは面白いなあ。5本買っても7900円、しかも5本まとめ買いで1500ポイント還元と非常にいい買い物でした。本当はあと何本か気になる980円のがあったのですが、さすがにキリがないのでやめときました。これで祖父ポイントがフルプライスをそのまま買えるぐらいにまた貯まったので、嫁テレカキャンペーン開催中のパトベセルでも今度ポイント買いしようかと計画中です。
[ 2008/06/25 23:20 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)

[えろにゅ] ママぷりっ!?キャスト発表

ゆ~かりそふと「ママぷりっ!?」キャスト発表
蓼科和穂 CV.榎津まお
沢霧千代 CV.桃井いちご
春日部典子 CV.中瀬ひな
三上はるか CV.湖月紅れ葉

絵を見た時点で確定のランプが点灯寸前でしたが、まおまおと桃井いちご嬢の出演でフェラ的なものにも期待が高まり、これはもう回避不能。

アリスソフト「闘神都市III」、「AliveZ」サイトオープン
じつは闘神都市ってやったことなかったり。

テリオス「はっぴぃプリンセスAnother Fairytale」主題歌公開
無難にワゴンを待つか、負け戦と百も承知で吶喊するか。

◆みなとそふと新作発表
公式サイトは明日公開とか。今回が正念場とばかりにかなり気合入れて作ってるみたいなので楽しみにしたいところです。

◆「SWAN SONG」廉価版発売
7月31日、6090円とのこと。
[ 2008/06/20 23:59 ] えろにゅ | TB(0) | CM(0)

女性えろげ声優70人ソートをやってみた

エビオスの残量が底を尽きかけていたので、そろそろ補充するかとAmazonに行ったみたら、少し前まで1580円だったエビオス2000錠が2310円に値上がりしていました。つうか、一番安かった頃は1280円だったじゃねえか。油とか穀物とかに加えてエビオスまで高騰してるのかよ。福田てめー、何とかしろよ。革命起こすぞ、エビオス革命。

というわけで、女性えろげ声優70人ソートをやってみました。前後の文章が若干つながりませんが、そこは気にしない方向で。甲乙付けがたい苦しい局面も数多ありましたが、引き分けは一切無しで選択しました。厳しい戦いでした。順位が表示されるまで1時間ぐらいクリックしました。では、その結果をどうぞ。
◇女性えろげ声優70人ソート◇
順位名前
1鷹月さくら
2青山ゆかり
3涼森ちさと
4飯田空
5白井綾乃
6海原エレナ
7一色ヒカル
8木村あやか
9紫苑みやび
10春日アン
11井村屋ほのか
12佐本二厘
13芹園みや
14桜川未央
15金松由花
16かわしまりの
17西田こむぎ
18野上奈々
19乃田あす実
20九条信乃
21北都南
22三咲里奈
23鳥居花音
24安玖深音
25日向裕羅
26榎津まお
27草柳順子
28長崎みなみ
29松永雪希
30伊藤瞳子
31遠野そよぎ
32茶谷やすら
33楠鈴音
34手塚まき
35木葉楓
36このかなみ
37大波こなみ
38AYA
39まきいづみ
40金田まひる
41風音
42倉田まりや
43大花どん
44遠山枝里子
45みる
46吉川華生
47本山美奈
48榊原ゆい
49緒田マリ
50須本綾奈
51新堂真弓
52成瀬未亜
53民安ともえ
54中瀬ひな
55鳩野比奈
56神村ひな
57理多
58ダイナマイト亜美
59鮎川ひなた
60カンザキカナリ
61栗林みな実
62御苑生メイ
63綾川りの
64児玉さとみ
65歌織
66岩泉まい
67倖月美和
68夏川菜々美
69柚木かなめ
70野ノ宮恋
-----
順位のほうは、少しばかり脳内ランキングと異なる部分もありますが、かなり精度は高いと思われます。

ただ、「おいおい、なんであの人がいないの」と思わず呟いてしまうような、マイフェイバリット声優さんが抜けていたりしたので、あと38人ほどリストに加えて、煩悩と同じ数の108人でやりたかったですね。めちゃめちゃ大変そうですけど。

でも、結構楽しかったです。
[ 2008/06/19 23:53 ] 企画・長文 | TB(0) | CM(2)

妻の母さゆり 藤乃さん終了

まずはやっぱり叔母からでしょとばかりに藤乃さんを攻めました。

これやばいです、はい。

何ですか、この外見からは考えられないほどのいい人っぷりは。イメージとかけ離れててびっくりしてしまいましたよ。だがそれがいい。エッチのほうはドSのようでいてM気質も兼ね備えるまさに全対応型。白井綾乃嬢のボイスと相まって辛抱たまらんこと間違いなし。

それでは、次に静江さんを攻めようと思います。
[ 2008/06/16 00:00 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

G線上の魔王 第二章まで終了

G線上の魔王をちびちび始めまして、第二章まで終わりました。うーん、車輪もそうでしたが、やっぱり根本的に合わないのかもしれません。つうか、シナリオの展開が車輪と一緒ですねこれ。不味からず、それいでいて美味からずというのがここまでの正直な感想。ただ、主人公はなかなかの小悪党ぶりで結構好きです。

で、魔王に関してですが、これって主人公の別人格=魔王に見せかけて違うってパターンですよね。そうなると該当人物って相当しぼられると思うのですが。魔王の正体を察したところで今回のギミックは問題ない、むしろそれこそが伏線ってことなのかな。

それにしても、心理戦とかそういうシリアスな場面はぶっちゃけあんまり面白くないのですけど、それが日常会話になると素晴らしく面白いんですよね。あの部活シーンはもう最高。腹抱えて笑いまくりです。シリアス無しのお笑いテキストだけで一本ゲームを作ってくれないかな。
[ 2008/06/15 23:46 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

2008年6月のエロゲ等購入計画

◎ すでに予約済みで発売待ち、または購入済
○ EWGPS(※)で特典等を吟味中
△ 私の人生が如く迷っているもの
× 特典だけ売ってプリーズ

※Erogations Working Group on Purchase Selection
(エロゲの購入選定に関する作業部会)

-----------

◎ プリンセスラバー!(6/27)
http://www.ricotta-soft.jp/products/prilover/
メッセで予約済み。

シナリオに不安がと巷で言われてますが、ライターさんは作品ごとに色が違う、いわゆる要求されたものを書ける人なのではと思っています。なので、私が気がかりなのは企画とディレクター。新規ブランドということでどちらも未知数です。でも、体験版がなかなか面白かったので本編も大丈夫だと信じたいところです。

体験版をプレイしてみて思ったことは、聖華の取り巻きをひとり削り、家庭教師に立ち絵をつけて、主人公が教育されていく様子なんかを表現して欲しかったです。せっかくいい感じに上流階級テイストなのですから、一般人がそこに近づくための努力が見たかったなと。本編にあるのかもしれませんが。

-----
○ プリマ☆ステラ(6/27)
http://www.a-kaguya.com/products_BY/prima/
せっかくいつものかぐやっぽくない売り方をするのだから、もっとアグレッシヴな声優起用(具体例:東方院静歌に鷹月さくら、苧島久住に青山ゆかり等)が欲しかったとか、原画を除くBYとHTPのスタッフが入れ替わったらしいこととか、もしかして今回エロ薄そうじゃねとか、不満や不安は少なからずありますが、それらを力づくで黙らせるパワーも感じます。体験版面白かったし。

予約はテレカが彩色されるまで待つか、素直に阿蘇に決めちゃうか。

-----
△ オタキバ!(6/15)
http://www.theflyers.sakura.ne.jp/otakiba/
結構前から予約しようと思っていたのに、ふと気がつけば発売週。なるべく早く買いに行かないと初回特典が付かなくなるかなと思っても、発売する日は日曜日。さすがに例の事件があった直後に休日の秋葉原には行きたくない。だから、折を見て買いに行って、初回特典がまだあるようなら購入する方向で検討中。

-----
△ 借金姉妹2(6/27)
http://slpr.sakura.ne.jp/ShakkinShimai2/
1を持ってなかったら迷わず買いなのですが、かといって通常版だとサントラとVBが付いてこないし。いずれ出るであろう、真・借金姉妹まで待つのも手か。まあ、ナンバリングテレカ当たったし、1の本編買ったことに悔いは無し。

-----
△ どこでもすきしていつでもすきして(6/27)
http://cdrive-soft.com/sukisite/
夏野こおり出演の脳みそとろとろ幸せバカップルADVということでチェックしてましたが、イマイチこうグッとこない。なのでちゃんとエロいかどうかの評判待ち、もしくはワゴン待ち。ただ、中古だとディスクレスパッチ不可の公算が大なんですよね。

-----
△ 晴れハレはーれむ(6/27)
http://www.hook-net.jp/smee/harehare/
夏野こおり、海原エレナ、日向裕羅、青山ゆかり。この布陣だけで表彰状ものではありますが、ゲーム内容があまりに未知数。体験版待ち。

-----
× コムスメ【孤高娘】(6/20)
http://side-step.tk/undel/ud07/
「孤高娘に叱咤激励されトロけるまでシゴき倒されちゃうCD」だけ売って欲しいです。ゲーム本体はワゴンに入ったら買いますから。と思っていたのだけど、体験版が意外と面白かったからどうしましょう。

-----
× タユタマ(6/27)
http://www.lumpofsugar.co.jp/product/tayutama/
これ絶対、特典のおまけにゲームが付いてくる感じですよね。


しかしあれですね、最近の値下がり率が、特に布特典が複数店舗に付く場合は、そのゲームの内容の出来不出来にかかわらず、絶望的な数字が叩き出されてるので、どうも予約することに抵抗があるというか何と言うか。それでも、絵がツボだと予約券を握り締めちゃう、く、くやしい、ビクビク。

ただ、発売日に買取2000円とかがデフォルトなると、今現在エロゲを買い支えてる複数買い層の人間が一斉離脱する可能性もあり、その結果、予約が入らず、発注数は控えられ、売り上げも落ちて、大手以外は軒並み倒れるという悪循環が生まれそう。そろそろ特典商法も限界に来てるなというのが正直な気持ちです。
[ 2008/06/11 23:35 ] 月間シリーズ | TB(0) | CM(0)

秋葉原通り魔事件に遭遇

今日のお昼過ぎに阿蘇G地下の裏口から出てダイビル付近を歩いていたところ、中央通りに抜ける路地から10人前後の集団が鬼気迫る表情を浮かべながら走ってきました。何事かと立ち止まると、その後ろからさらに20人以上がこれまた必死の形相で駆け抜けてきました。その中にはコスプレっぽい衣装を着た人も。最初は何かの撮影かと思ったのですが、

「刃物持って暴れてるやつがいるから逃げろ」

という叫び声を聞いて、私も瞬時にその場から駅の方角に向かって逃げました。状況を分かってない人からは好奇の視線を浴びせられまくりましたが、必死で逃げました。私のカバンの中には阿蘇のセールで買った「妻の母さゆり」が入っていましたし、これでもし私の身に何かあったら私の母さゆりが泣きます。私が刺されたからだけでなく色々な意味で泣きます。

数年ぶりのマジ走り。かなり前に本気で走ろうとしたら手と足が一緒に出て転びそうになったこともありましたが、生存本能が走り方を思い出させてくれたようです。

そして、状況を叫んで教えてくれた方、本当にありがとうございます。私は逃げるのに必死で周囲の人に迫り来る危機を伝えられなかったので、そういうことが出来たあなたを心から尊敬します。

それから少し息を整えて、気持ちを落ち着ける意味で友達に電話。

「いやお前、そんなことより早く帰れよ」

まさにその通りだったのですぐに家に帰りました。

あとで確認してみたら、もしも阿蘇G地下から中央通りに出ていたら、ほぼ間違いなく事件に巻き込まれていたことが分かり、今になって震えが止まらないのが現状です。

今日の目的はいつもの秋葉巡回をしてから、先日書きましたティンクル☆くるせいだーすのプレリュード本に付いてなかったポスターをヨドバシカメラに受け取りに行くことだったのですが、当然そろどころではなくなり行けませんでした。しばらくは秋葉原行きを本能が拒否しそうなのですがどうしましょう。
[ 2008/06/08 16:19 ] 雑談 | TB(1) | CM(2)

ウィザーズクライマー 八周目、九周目

八周目は冒険を補強しつつ、塔や迷宮を攻略。

真なる英雄の大会優勝。

詠唱の塔を制覇。詠唱の杖入手。

大地下迷宮制覇。

魔王の城制覇。

破邪の剣、ガラス製の投ナイフを入手。

セリスのエンディングが全然埋まってないので、次はそこを攻めたい。

-----

九周目はアイテム探しをしつつ、家事手伝いを重点的に。出来ればまだ見てないエンディングも出ればいいなと。そろそろ自力はあきらめて、まとめサイトでカンニングしようか迷い中。

天使の翼、貫きの弓、飛竜の指輪を入手。

英雄の塔を制覇。詠唱の杖を装備して魔法中心の戦術で147階を突破。それと雑魚一掃には満たす光が便利だ。

引き継ぎ率が100%。お金は1,000,000B突破。カンマがもう一つあるから、めざせ1,000,000,000か。うん、無理。

セリスのエンディングが全然埋まらん。肉体と魔法以外はもう鍛える必要がないから、次はアイテム探しを継続しつつ、ひたすらセリスとイチャイチャする方向で進めるか。

あと、スキル獲得時のコメントも出来る限り見たいのだけど、色々条件がありそうで難航中。たとえば、洗濯とかH知識とかはHをそれなりにしとかないとコメントが出ない。

【コメントが出たレベルの具体例】
移動力増加 1,5
戦闘防御 1,5
反射防御 1
スタン防御 1
バック防御 1,4,7,10
必殺防御 1,4,7,10

料理 1,3,5,7,10
掃除 1,3,5,7
洗濯 1,3,5,7,9
買物 1,3,5,7,9,10
音楽 1,3,5,7
H知識 1,3,5,6,7,8,9,10


さて、塔も迷宮も全部制覇したと思われるので、集中的なプレイはここまで。あとは自力に限界を感じたらカンニングする方向でちょこちょこやりつつ埋めていこうかと。

というわけで、さっきG線上の魔王をインストールしました。早速プレイしちゃうぞと思ったのだけど、ディスクレス不可でやる気がだだ下がり。
[ 2008/06/07 23:59 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

ウィザーズクライマー 六周目、七周目

修正ファイルVer1.01をあてたら少し処理が重くなったような気がする。

六周目はイベント中心。左上にハトがいるときにイベントが起きるっぽいことに気付いていい感じに進む。ヴィオラとH、ソシエットとH。イベントを埋めるためには師匠のお手伝いがかなり重要っぽい。

熟練モード追加。英雄の塔は138階。引き継ぎ率は68%。

冒険がかなり不足してるので重点的に補強したいところ。

-----
七周目はいろいろ適当に。ルーンとH。魔法勉強を繰り返すと出会えるっぽい。バンカスター優勝後に温泉。

最上の塔を制覇。王女のムチを入手。宝箱からは初武器。

神魔の塔を制覇。

認定の塔を制覇し、一等魔法使いに。

栄光モードと最終モードのふたつが一気に追加。英雄の塔は147階が突破できず。ずるいよあれ。引き継ぎ率は88%。八周目はとりあえず栄光モードでやってみる予定。
[ 2008/06/04 23:35 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

ウィザーズクライマー 五周目

五周目はイエルと遊んだり色々してみるもあまりうまくいかず、結局鍛えまくることに。地下迷宮制覇。認定の塔で91階に到達し、三等魔法使いに。

クデュール魔法大会でついに優勝。剣を装備して殴り合いの消耗戦に持ち込み、秘剣紅桜でとどめをさした。再生+歓喜+吸魔で一生戦ってられる。

しかし、モードは追加されず。うーん、困った。次は修行以外を色々やってみるつもり。
[ 2008/06/03 23:41 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(1)

ウィザーズクライマー 四周目

四周目は実践中心に鍛える。絶望の塔、王魔の塔クリア。九等魔法使いに認定。魔法防御と属性防御を高め、光の盾と闇の盾で守りを固めて、分身や召喚系の魔法を唱えてそいつらで敵を囲んでから、大蛇のムチによるタコ殴りでバンカスター武術大会優勝。

クデュール魔法大会はまた決勝で敗退。ヴィオラ強いなあ。召喚アタックが通用しないから厳しい。攻撃力の高いスキルを身に付けないと勝つのは難しいかも。あと、奥義の使い方がよく分からない。それ使うと楽になるのかな。

気になるところとしては、実践やりすぎると危険だと警告されるのだけど、大会に出過ぎたり塔にのぼり過ぎたりすると何か弊害があるのか。

引き継ぎは前回のデータではなく、各項目ごとにそれまでの周回で一番高いステータスを引き継ぐことを確認。五周目は何かを徹底的に鍛えようかな。それにお金を使わないでいたら200,000を突破してるから買い物しないと。高い家具揃えますか。

それから、イベントも色々出したい。続々と情報が書き込まれているであろうまとめサイトをそろそろ見ちゃおうかなという気持ちと、いやまだ自力でやるべきだろという気持ちとがせめぎあってる。
[ 2008/06/02 23:37 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。