げぇまに(仮称)

エロゲは滅びんよ、何度でも甦るさ。それが人々の夢だからだ!
げぇまに(仮称) TOP  >  2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2008年2月のエロゲ等まとめ

深夜販売に行ってきました。色々最悪でした。今まさに精根尽き果てようとしているので、今日あったことを箇条書きという名の手抜き日記でお届けしたいと思います。


  • 秋葉原に22時着を目安に家を出発。

  • けいすけV10号(自転車)を軽快に走らせていたら、角からものすごい勢いでババアが飛び出してきた。

  • 瞬時に交わそうとするもあえなく激突。

  • ババアはそのまま何も言わずに去ろうとしたので、キムタクばりに「ちょ、待てよ」と格好良く追いかけようとしたら、前輪がありえないほど捻じ曲がっていてその場から一歩も動けず。

  • そのあいだにババアは逃走。

  • あれか、これからエロゲの深夜販売に赴くようなキモタクにはその台詞を言う資格はないってか。

  • 仕方がないのでけいすけV10号(自転車)の前輪を持ち上げて家に戻ることにする。

  • 100メートルも離れていなかったので助かったものの、はらわたが煮えくり返って射精しそうになるほど憤りながら帰宅。

  • どうする? もうけいすけV10号(自転車)には乗れない。電車は終電に間に合いそうもないから無理。

  • というわけで、捨てるに捨てられず放置していたけいすけV9号(自転車)で行くことに決定。

  • 今日は気分が悪いから止めておこうと一瞬考えたが、迷わず行けよ行けばわかるさ。

  • けいすけV9号(自転車)に命を吹き込み(空気を入れて油をさした)、いざ出発。

  • ライトが点かない。

  • 途中で警察官に止められる。

  • 結局秋葉原に着いたのは23時。予定より1時間遅れた。

  • まずは阿蘇に行って支払い。引き換えは1時までとのこと。まあ、今日の祖父は前払いだし、いつもよりは早く流れるだろうから、今から並んでも1時間もあれば大丈夫だろう。

  • 祖父旧4号にはとんでもない行列が出来ていた。お前らどこから来てるんだ。帰る足はあるのか。ないなら帰れよ。

  • 支払いを済ませ、23時5分に並ぶ。

  • 暇だったので、さらばけいすけV10号(自転車)、新しく買うよりも修理代のほうが安かったら直してあげるからねと黙祷。

  • 並んでいる場所がトレーダ3号の近辺だったので、深夜買取の準備をする店員を眺めて暇つぶし。

  • そんなこんなでようやく0時。

  • とくに何が起こるでもなく、普通に引渡しが開始されたもよう。

  • 0時直後、トレーダー3号の店頭に東鳩を16本並べた猛者が登場。

  • 周囲の人間おもわず苦笑い。電話で誰かに報告してる人もいた。

  • それにしても、列が全然動かない。

  • 旧4号からリバティ側に伸びた列から入場なのだが、そっちの動きがどうにも鈍い。

  • 30分経過、ちんたらちんたら。

  • 45分経過、うんともすんとも。

  • まずい、このままだと阿蘇の受付が締め切られる。

  • あまりこういう手段は取りたくなかったが、0時50分になったところで、後ろの人に「すいません、ここ抜けても平気ですかね」と一言お断りして阿蘇に向かうことに。

  • 気持ち駆け足で阿蘇に行き、ハルカを回収。あと5分で終わりますと店員さんがマイクで叫んでた。危なかった。

  • ちなみに、とらのあなはもう列が無くなっていた。祖父までとは言わないまでもかなりの人数並んでたのに。この手の対応はさすがだ。

  • 祖父に戻ると、列が流れてやがる。マジかよ、俺がいた場所どこだよと挙動不審にウロチョロしてると、近くにいた人が声をかけてくれた。

  • ありがとう、出て行くとき後ろの人にしか声をかけなかったこんなダメオタに親切にしてくれて本当にありがとう。心から感謝しています。

  • 1時10分、東鳩回収。

  • 阿蘇は紙袋にハルカ本体と特典を入れてすぐに引き換えられるように準備されてた状態だったのに、祖父はレシートを渡されてからチマチマ揃えていた。そりゃ他に比べて遅いわ。本当にクソッタレな対応だな祖父。前払いしてても意味なし。

  • 帰り道、警察官に止められた。

  • こんな時間に何してんの? その大きい袋はどうしたの? ああ、ソフマップ行ってきたの。あの長いのに並んでたんだ。(無線)……はい、はい、どうもお疲れのところ失礼しました。

  • 今日はハルカを凌辱するつもりだったのに、私が凌辱されました。終わり。




【新品購入】
息子の友達に犯されて(2180円・淀)
エビコレ+キミキス(3990円・祖父)
秋箱(6780円・メディオ)
超昂閃忍ハルカ(8280円・阿蘇)
ToHeart2 AnotherDays(8800円・祖父)

2月戦利品1(小)


2月戦利品2(小)


【予後不良】
けいすけV10号(自転車)

【2月期フルコンプタイトル】
息子の友達に犯されて

-----
じゃ、カップラーメン食ってシャワー浴びたら目が冴えちゃったんで、ひぐらしやってきまーす。深夜に買っても意味ねー。
スポンサーサイト
[ 2008/02/29 03:22 ] 月間シリーズ | TB(0) | CM(0)

ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び 鬼隠し、綿流し終了

週末はひぐらし三昧。土曜日なんか完徹しちゃって、昼過ぎに記憶がぶっ飛び、意識が戻ったときには日曜日が終わってましたよ。たかが一日徹夜したぐらいでこの体たらく。もうダメだね、寄る年波には勝てませんわ。

鬼隠し編→綿流し編の順番でプレイ。序盤の油断してると寝落ちするほどクソつまらない日常描写のおかげで、シリアスな終盤がより際立ちますね。あまりの怖さに夜中とかトイレ行けなくなるよこれ。だから朝までやっちゃうみたいな。そして次の日死んじゃうみたいな。そして、綿流し編終了時の達成率が約25%。かかった時間が約18時間30分(寝落ち含む)。単純計算でフルコンプまで74時間とかなめてんのか。でもやっちゃう、く、悔しい、ビクビク。

綿流し編が終わってから選べる主人公が増えて、これからどういう順番でルートをこなしていくのがベストなのか、先にこっちやるとネタバレになってあとのルートが消化試合になるよみたいな指針が欲しかったので、攻略推奨順をググってみたら、

鬼隠し→綿流し→祟殺し→(盥回し)→暇潰し→目明し→(憑落し)→罪滅し→皆殺し→(澪尽し)

という結果が表示されたので、その順番のとおりにプレイしていきたいと思います。皆殺しとか今からガクブル、マジ勘弁してください。
[ 2008/02/26 00:36 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

秋箱購入

お昼ごろに秋葉原へ行ったら、ドラゴンボールの孫悟空のコスプレをした外国人を見かけました。いい感じに金色の髪の毛を逆立ててました。その一団の中にハンディカメラを構えていた人がいたので何かの撮影だったりしたのかも。どうでもいいですが。

そんな外人さんを見送って、メディオで秋箱(6780円)を回収。秋箱を予約したときにもいたメガネをかけた感じのいい店員さんがタントゥーなのかなあ。トゥシャイシャイボーイのけいすけさんは、あなたが担当ですかと直接聞いたら負けだと思ってるので聞きませんでした。こういうのは何度か足を運んで雰囲気で探るほうが面白いよね。

さて、29日は阿蘇も深夜販売するということで、ミッドナイト秋葉原に突撃することに決定。腹が立つほどオタで溢れ返るカオス状態になるんだろうなと思うと気が重いですが、僕も立派なオタの一人なので我慢します。0時前に支払いだけ済まさせてレジでの受け渡し作業を簡略化するみたいですし、待ち時間が少しでも短くなることを期待しつつ、何時ごろ現地に向かうかを検討中。しかし、深夜の秋葉原にゲームを買いに行くのはいつぶりだろう。エロゲの大作はことごとくスルーしてきたから、ときメモ2の初回版以来かな。1999年ってもう9年前か。やばい、その頃から成長してないどころか人として退化してる。
[ 2008/02/23 01:47 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)

ひぐらし始めた

ものすごい久しぶりにアクセス解析を見てみたら、エロゲー批評空間等のリンク集的なサイトから訪問される方が多数いてびっくり。ああいうのって自動的にRSSとかを拾って登録されたりするのかな。今のところプレイ日記と感想のようなものをただ垂れ流してる状態で、ユーザビリティが餃子に毒薬仕込んだ国のモラルよりも低いので、いずれサイトとして最低限の体裁を整えてから登録してみようかなと思ったり思わなかったりしてたんですが。まあ、基本的に無断転載だろうが改変だろうが晒し上げだろうがなんでも大歓迎なので問題ありません。ただ、もしも人権擁護法案が可決されたりしたら速攻で全て消しますけど。


【催眠凌辱学園】
仲良し三人組と上原一家を埋めました。あまりのエロさに少しずつしか進みません。おまけに、次は本命の姉妹。そろそろエビオスでドーピングしないと三十路の僕にはつらいかも。


【FORTUNE ARTERIAL】
週末に終わらせる予定。予定は未定。


【ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び】
先週あたりからボチボチやり始めました。序盤はあまりの退屈さに何度も寝落ちしたのですけど、これやばいね。怖すぎる。しかも主人公が圭一で、緑の人からけいちゃん呼ばわりされるもんだからガクブルもの。そして、嘘だッ! の元ネタがこれだったのかと理解しました。あそこでビクンとなってこたつの脚に足ぶつけた。
[ 2008/02/21 23:30 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

キミキスと延期とアクチと深夜販売

金曜日にテキストファイルに書いて更新した気になっていたら、ブログに上げるのをすっかり忘れてた今日この頃。

「エビコレ+キミキス」(3990円・祖父)を回収してきました。その帰りに秋ブラしてたら、紙風船で夜明け前より瑠璃色な初回版の未開封が6280円で売っていたので、とりあえずいっとくみたいな考えが頭をよぎったのだけれども、いやいやどうせ積むだけ収納ケースの肥やしになるだけと自重しました。成長したなあ自分。FA終わり次第勢いで買っちゃうかもしれないけど。ちなみに、キミキスはテレカを数分愛でてから本体ごといい感じに収納されました。

そして、先週立てた予定では、キミキス回収するついでにかみぱに! の予約をしようと思っていたのですが、また延期ということでとりあえず保留。だって絶対やばいもん、かみぱに。延期告知文をどう好意的に解釈しても、CG10枚間に合わない=コンテの発注が遅れた=当然その部分のシナリオも出来てない、というエロゲにとってはスタンダードな発売延期方程式が成り立つわけで。そもそも新規ブランドの場合、鳴り物入りのブランドだって、たとえ中身スカスカ突貫工事になってでも発売日厳守が鉄則。つまりは最初に定めた発売日を絶対防衛ラインとしているわけだから、一度でも延期となった時点で戦線は瓦解して、安西先生だってあきらめたほうがいいと教えを諭す状態なのに、それが一度ならず二度までも。クロシェットの資金繰りがどうなっているのかは分かりませんが、確実に言えることは、日程管理も出来ないDをのさばらせているのはそれでも買っちゃう私のようなダメ人間です。でも仕方ないよね、しんたろーの絵とふーりんのおま○こCDに罪はないんだから。で、ものは相談なんですが、CDとテレカだけ2000円ぐらいで先に売ってくれませんかね。本体はワゴンに入った未開封品を買うから。

それと、裏・催眠術2のパッケージ版がネット認証ありということで、こちらも詳細が分かるまではとりあえず保留。認証3回までとかだったら残念なことですが購入は見送ります。エロゲのアクチほど正規ユーザーをコケにしたシステムはないと個人的には思うので。

しかし、アクチなんてすぐに突破されて割れ対策にはならず、それどころか「アクチだから落とすんだ」みたいな開き直れる歪んだ免罪符を与えることで割れを促進させるだけというのは数年前に通った道なのになあ。ついでに、中古を殺すことで小売りの体力が低下し、結果として市場が縮小するってのもかつての中古裁判で通った道。まあ、偉い人は中古が新品の売り上げを圧迫してると考えてるから仕方ないか。DL販売をメインにしてる流通にとってはパッケージ版なんかどうでもいいっぽいし。

あと、29日に深夜販売決行を表明する店が続々と出てきてますね。祖父は以前に深夜手当て等で揉めに揉めたとかで、もう深夜販売はやらないみたいな噂を聞いていたのでちょっとびっくり。さすがに10万本超えのタイトルとそれとは購入層があまり被らないアリスの大作が重なったら、秋葉原の店舗は通常営業に支障をきたすこと確実だから仕方ないのかな。ただ、今のところハルカを予約している阿蘇では深夜販売するかどうか不明なので、東鳩を回収しに深夜の秋葉原に出向くかどうかは未定。でも、こういうのはお祭りだからたぶん行く。


並ばなくても買えるのに 並んで買うのがエロゲ道
通販邪道と声高に 主張しうるは秋葉の特権
咲かせてみせようオタの華 死して屍拾うものなし
[ 2008/02/17 23:00 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)

FORTUNE ARTERIAL 桐葉ルート感想

おまけが本番じゃねえか。

そんな魂の咆哮から入りましたが、今回は陽菜エッチ3回目の素晴らしさを語り倒すのを控えます。だって、走り出したら止まらないのが土曜の夜の天使だから。うなる血管闇夜をさき、朝まで全開ボッキング。

さて、桐葉ルートが終わりました。クールなデレに機械オンチは反則です。脳髄が逆流するかと思いました。そして、エッチの絵がエロ過ぎです。尿道が反乱起こして氾濫するかと思いました。ただ、白ルート同様に、謎の部分を残したまま終了。というか、謎を残さない終わり方をしてるのって実はかなでさんルートだけだったり。陽菜も記憶を失ったままでしたし。あれだよね、メーカーからかなでさんはいらない娘扱いされてるわけじゃないよね。

桐葉エピローグ終了後に、あからさまにスイッチが入ったタイトル画面に変わったので、おもむろに最初からプレイ。もしかしたら、セーブしてあった分岐マップをロードすればそれでよかったのかもしれませんが、とりあえず最初の分岐マップまでスキップして、トゥルールートへの扉と思われる存在を確認したところで今日は中断。

というわけで、トゥルーをレッツプレイする前に、伏線や残された謎の部分の予想をしてみます。まあ、驚愕の展開が、みたいなことにはならないと思いますが、ある程度の予測を立ててプレイするのが結構好きなんで、自分の考えを整理する感じですな。図らずもネタバレになってしまう部分もあると思われるので、まだFAを積んでたりしてこれからプレイ予定の方はご注意を。


【FORTUNE ARTERIAL 今後の展開予想】


  • 陽菜の記憶喪失は記憶を消されたのが原因で、消したのはたぶん瑛里華。陽菜に対して一歩引いた態度をとりがちだったし。

  • 征一は会長の眷属。

  • 東儀の人間は瑛里華ママンの眷属になるしきたりがあり、それをよしとしない会長が征一を眷属にしちゃった。そして、征一はママンに仕えることで白を眷属にさせないようにしていると。

  • 輸血用血液は眷属となった東儀家の人間から採取していて、一定量を超えると人形状態になる。でも、これはちょっと黒すぎるから違うかも。これが真相だったら瑛里華死にそうだし。

  • 桐葉の扱いから察するに、瑛里華ママンは悠久の時を共に生きる存在を求めている。平たく言えばただの構ってちゃん。

  • 主人公の秘密はまだ分からず。これがバトルものだったら、実は吸血鬼の太祖だったみたいな展開になりそうだけど、さすがにそれはなさそう。




大幅に外れちゃってたりした場合は後日消します。だって恥ずかしいから。そんなときは生温い目で見守るのが大人の対応だと思います。
[ 2008/02/14 23:54 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

FORTUNE ARTERIAL かなで、瑛里華、白ルート感想

かなで→瑛里華→白の順でプレイしたので、その感想をば。

ではまず、かなでさんから。陽菜ルートに比べると短いというか薄い感じでした。まあ、主人公の過去に多大なる影響を及ぼしていた陽菜が反則っちゃ反則なんですが。ただ、それだけにかなでさんを選ぶということが陽菜好きにはせつなさ炸裂。かなでさんはやっぱり姉として見守る立場のほうが映える気がしますね、個人的には。

次に瑛里華。最後にしようかなとも思っていたのですが、締めにはもう一回陽菜やればいいやみたいな感じで瑛里華ルートを選択。で、終わってみての感想は、これ微妙にバッドエンドじゃね。何の解決にもなってないし、序盤で会長が主人公を何らかのたくらみに利用しようとする感じ、具体的には瑛里華を吸血鬼としての宿命から逃れさせようと目論んでる感じがあったのにそれもなし。うーむ、これは真・瑛里華ルートがあるという解釈でいいのかなあ。

そして、白。お兄様に隠れてコソコソ行動するときは結構ドキドキさせられたり、なかなかいい感じに仕上がっていましたが、こちらも瑛里華同様、まだ謎を残したままで終了しました。トゥルールートみたいなのがあって、そのルートでは伏線すべてが回収されたうえで、みんな幸せエンドになるのだろうか。

って、やばい。なんかクソつまらない無味乾燥な感想文になってる。でもあれなんです、ぶっちゃけた話、とくに面白いわけでも、かといってネタになるほどつまらないわけでもないから非常に感想が難しいんですよね、FAって。さくらっせみたいに主人公がダメダメだと筆も面白いぐらい進むんですけど。

というわけで、次は桐葉ルートです。今週中にフルコンプ出来ればいいな。あと、おまけって項目があるということにさっき気づいたのですが、回想が埋まってなかったことを考慮すると、ひょっとしてこれエッチシーンありなのですかね。
[ 2008/02/11 23:27 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

2008年2月のエロゲ等購入計画

◎ すでに予約済みで発売待ち、または購入済
○ EWGPS(※)で特典等を吟味中
△ 私の人生が如く迷っているもの
× 特典だけ売ってプリーズ

※Erogations Working Group on Purchase Selection
(エロゲの購入選定に関する作業部会)

-----------

◎ 息子の友達に犯されて(2/1)
http://www.hs-crowd.co.jp/anim/product/pro_pc2/musuko/musuko.html
ヨドバシAkibaで購入、フルコンプ済。
感想も一応書きましたので、興味のある方はどうぞ。

-----
◎ エビコレ+キミキス(2/14)
http://www.enterbrain.co.jp/game_site/kimikiss/
祖父で予約済。

エロゲではありませんが、古き良きギャルゲーだと聞きまして、いつかやろうと思っていたところに廉価版登場とあらば、もうこれは買うしか。絶対積むけど、いつか買うなら今買っても一緒だろ理論。半分テレカ買いなのは内緒。

-----
◎ 秋箱(2/22)
http://www.purplesoftware.jp/
メディオで予約済。

どうせ積むけど、いつか買うなら今買っても一緒だろ理論今月二本目。ショーケースに飾られたエロゲって面白そうに見えるよね。そして、買うだけで満足して終了みたいな。でもやるよ、いつかやるよ、きっとやるよ。

-----
◎ 超昂閃忍ハルカ(2/29)
http://www.alicesoft.com/haruka/
阿蘇で予約済。店内に飾られた手裏剣クッションのサンプル品を見て即断即決その場で予約。これがハルカ絵柄だったら保存用と観賞用と使用目的用で三つ買ってた。そして現在、ナリカ絵柄でも二つは買っておくべきじゃねと脳内議会が紛糾中。

攻略が面倒なアリスゲーをダークロウズ以降避けていたのも今は昔。ハルカが鷹月さくらだったらとか股間では思ってても口には出さないのが紳士です。東京アリスでTADA部長の目が行き届いてなさそうなのが気がかりでも、おにぎりくんを信じて待つのが紳士です。ただ、催眠凌辱学園に精気のすべてを吸い取られているせいで、夏神すらまだインストールしてない現状では、いつハルカのプレイを始められるのかだけが心配。

-----
◎ ToHeart2 AnotherDays(2/29)
http://leaf.aquaplus.jp/product/th2ad/
祖父で予約済。

エロゲを嗜むものとして、やはり東鳩のひとつやふたつはプレイしておくべきではないだろうかという結論が議会で承認されて予約したのが半年前。それから2を購入したわけですが、まだタマ姉しか終わらせてませんどうしましょう。ぶっちゃけタマ姉以外どうでもいい。だからADも積むかタマ姉だけクリアして終了になる可能性大なわけですが、当面の問題は2月21日に発売されるタマ姉のおっぱいマウスパッド付きの雑誌を買うか否か。こういうグッズは一回手を出すと際限なくなるから、ゲーム本体購入時の特典以外は絶対買わないルールを遵守してきたのに、その決意が台風直撃の北朝鮮みたいなことになってます。

-----
○ かみぱに!(2/29)
http://www.clochette-soft.jp/kamipani_top.html
祖父の布を抑えるか、メディオのお○んこCDに突撃するか、もしくは無難に両方買っとくかで迷い中。

でもね、複数買いしたエロゲが期待外れに終わるケースが二度続いていまして、おまけに未完成商法という新たな脅威が市場を席巻していることを鑑みれば、僕の複数買いが「この中に犯罪者がいるかもしれないのに一緒になんか寝られるか! 誰が何と言おうと俺は自分の部屋に戻るぞ!」みたいなフラグになる可能性が甚大であります。とりあえず、見えてる地雷は地雷じゃねえと予防線を張り、瑞希ルート削除以外はすべてを受け入れる精神で発売日を待ちます。発売されるかわかりませんが。

-----
△ 凌辱荘 廉価版(2/15)
http://www.interheart.co.jp/interheart/renkaban/ryo/ryo.htm
身辺整理で手放したエロゲ買い戻し作業の一環。そして、いつか買うなら今買っても一緒だろ理論今月三本目。ただ、発売日に買うかどうかはまだ未定です。どうせしばらくやらないし。

--------------------
というわけで、今月も結構ひどい購入予定になっていますが、来月の雲行きもあやしくなってきた今日この頃。そんなに買ってもやれないよって分かっちゃいるけどやめられない。いいんです、エロゲは買うのが楽しいんですから。制作が発表され、キャストが決まり、体験版をプレイし、特典各種を比較。いくつもの段階を踏んでようやっと決めたタイトルの予約券をレジに差し出すそのときこそ、エロゲがもっとも輝く瞬間なのです。
[ 2008/02/09 01:21 ] 月間シリーズ | TB(0) | CM(0)

さくらシュトラッセ 優佳ルート感想 他

ゆー姉ルートが終わりました。面白かったことは面白かったんですけど、どうにも微妙な気分にさせられるのはやっぱり主人公の言動でしょうか。以下、優佳ルートにおける主人公の行動パターン。

ウジウジ→何かを決心する→ウダウダ→やっぱダメ→ウジウジ→江口殺す→ウダウダ→今度こそ決める→やっぱムリ→ウジウジ

これがエンドレスで続きます。それも決断力と行動力を備えた主人公なら5秒で片付くだろう悩みと言えないような悩みで。まあ、ヘタレ主人公のほうがどんな些細なことでもシナリオをムダに長引かせるのが容易ですから、文章量を稼ぐのに最適なのは理解できます。でも、そればっかりでいい加減途中で飽きました。体験版をやったときは、基本ヘタレのシスコンでも、譲らないものは譲らない、決めるときにはキッチリ決めるような男に成長してくれるかなと期待していただけに、最後まで誰かにお膳立てをしてもらわないと何も出来ないただのうじ虫野郎で終わったのが非常に残念です。

それからね、エッチシーンにまでそのウジウジを持ち込ませないで、萎えるから。たしかに、普段はヘタレなのにエッチになった途端に強気のドSキャラにクラスチェンジしてテクニシャンになる主人公もどうかと思いますが、エッチのときまでヘタレ思考全開なのは本当にうんざりします。初めて同士の手探りエッチというのは大好物ですし、尺もかなりあってそれなりにエロくはあっただけに、もっとこうどうにかならなかったんでしょうか。ちなみに、緊張しすぎて入れる前に出しちゃうような初々しいエッチは大好きです。

あと気になったのは店の経営の話。元々は母親が戻ってくるまで店を閉めるはずだったのに、それが半月やそこらの営業で赤字出たからって、どうして店が潰れるとかそういう話にまで発展するのかが全く理解できませんでした。(ちょっとネタバレ注意)倒れるまでアルバイトしたり、友人からお金借りなければ回らないとか、どう考えてもありえないっしょ。だって、生活ぶりが全然追い詰められてないもの。家の中もそれなりに裕福な家庭っぽい感じで全然貧乏そうに見えないし。何だかなあ、主人公をヘタレ全開にしてシナリオを冗長にしたのと同様、無理矢理に危機感を煽ってる感がアリアリ。そもそも、ひと月後には母親が帰ってきてお店安泰という設定では危機感なんか出せないでしょうに。

そして、一番残念だったのが、さくらっせのビジュアルナンバーワン(けいすけさん的に)がサブキャラの唯さんだったこと。あのビジュアルの良さは知的メガネ美人好きには反則だよう。このゲームNTR要素満載だよう。(けいすけさん的に)

とまあ、いろいろ悪く書いてしまいましたが、最初に書いたとおり全体的には面白いことは面白いです。テンポと間の使い方がうまいですし、それらをより引き出す演出もまた非常に良いです。そして、さすがの風音様。「蹴るし」「蹴るから」「死ね」といった言い回しが絶妙でした。罵倒そのものをさせたら私の中では吉川先生の右に出るものはいませんが、単語一言での罵倒だったら風音様も負けてはいません。おそらく「死ね」という言い回しを競う「死ね死ね選手権」があったら優勝するのは風音様だと思います。

さて、今後の攻略順は、かりん→ルゥリィ→マリーを予定していましてそれに変更はないのですが、FAの続きをやるかこのままさくらっせを続けるかでちょっと迷っています。どうしましょう。FAやるなら次はかなでさんを予定。


【催眠凌辱学園】
死ぬ、これは軽く死ねる。

Liquidはマジで殺る気マンマンでした。なんだよ回想数 104 ってのは。お客様の中でエビオスか亜鉛をお持ちの方はいらっしゃいませんかって機内アナウンスしなきゃ死人が出るぞ。
[ 2008/02/07 23:43 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)

息子の友達に犯されて 簡易感想文

息子の友達に犯されてをフルコンプしました。今の正直な気持ちをそのまま文章にしてしまうと間違いなく「Animの回し者」というレッテルを貼られるだろうことを自覚していますので、そこいらあたりを踏まえて自重しつつもフレキシブルな表現で感想を書きたいと思います。しかし、褒めるところがありすぎると書くのが大変ですよね。逆だとスラスラ書けるんですけど。

ではまず、「FBGV(フレキシブルバックグラウンドボイスシステム)」についてですが、油断してるとこれだけで枯れます。最高です。もしかしたら、このシステムの登場であらゆる抜きゲが一段高い領域へと進化するかもしれません。どこぞの893メーカーなら特許を出願しててもおかしくない、それぐらい従来のBGC(バックグラウンドチュパ)の盲点を突いた画期的なシステムです。具体的な例を挙げれば、台詞のある部分にも反映させてるBGCが私は苦手だったのですが、FBGVではその調節もこちらのさじ加減ひとつで可能。音響さん、あなたわかってます。いい仕事しすぎです。

ああ、この素晴らしさを文章で伝えられない自分自身の語彙のなさが嘆かわしくてもどかしい。だから買え、買って己の耳殻をフル活用して聴音せよ。そんなFBGVに難点を挙げるとするならば、やはりその名称でしょうか。もっとこうパンチの効いた、例えば「きらめきボイスシステム」とかがいいと思います。「ときめき」だと告訴されるかもしれないので少しひねりました。

そして、絵。絵がマジいい。この原画家さんは他にどんな作品があったりするのかググらずにはいられないほどツボに入りました。FBGVとこの絵だけでたぶん半年は戦えます。ただ、男キャラを描きすぎてるきらいがあったので、そこら辺をもう少しどうにかしていただけると個人的には嬉しいです。

とまあ、その他にも、2625円でCG数163枚(差分込み)、回想30個という低価格の限界に挑戦しているエロゲであるとか、エロテキストが存外ねちっこくてたまらないとか、紫苑みやびの下品なチュパ音がFBGVと相まってとんでもないことになってるとか、変装目隠しのせいで母親と認識しないまま息子が犯すシーンがお気に入りだとか、枚挙に暇が無いほど褒め倒せるわけですが、やはり少なからず不満点も存在します。

それは、原画の良さを最大限には引き出せてない塗りであったり、抜きゲなのにディスクレス不可であったり。ただ、何よりも最大の不満は、なんでこのゲームをフルプライスで作らなかったんだということ。すべての不満部分はそこに集約されます。

リソースの大部分をエロに割いたがために、あらゆる前フリが不十分。開始直後に、実はカメラ仕込んでました、だから奥さんやっちゃいますじゃ、お天道様が許してもおいらの股間は認められないぜ。それに、息子が母親へ抱く歪んだ愛情の描写が薄いせいで、達成感も背徳感も微量程度しか得られません。操のエッチシーンも少なすぎるし、せっかくFBGVというフェラスキーにとってメタミドホス級の殺傷能力を備えたシステムがあるのに肝心のフェラが少ないとか、もう何もかもが足りない。物足りない。だけどそれは内容がイマイチなせいで物足りないのではなく、最高級の素材が揃っていてかつ味付けも申し分ないのに絶対量が足りていない状態であるから余計に精力を持て余すのです。本当に勿体無い。

だから次回作は何が何でもフルプライスでお願いします。それで獲物を堕とす過程をじっくりと、息子が暗黒面に堕ちる過程をねっとりと希望します。というかですね、FBGVの真価が発揮されるのは複数プレイだと思うわけですよ。それが今作だとたったひとつしかないとかありえないっしょ。なので、フルプライスでは乱交シーンを盛り沢山、それも女性4人ぐらいであえぎまくりのチュパりまくりを熱望します。あと、CG鑑賞でFBGVを流していただきたいと渇望します。

しかし、アンケハガキ送ったらディスクレスパッチもらえるとか、そういうサービスはないのかな。容量385MBで充実の内容というHDDに優しいエコ設計なのに、起動するときにいちいちディスク入れなきゃいけないなんて環境に優しくないです。

では、まとめます。(日高けいすけのエロゲ・リポート)

  • Animはnonを中心に原画トランスフォーメーションを進めねばならない。

  • アジアの安定にはディスクレス可が求められている。

  • FBGVのポテンシャルをフルに引き出すためには、今回出演した白井綾乃・紫苑みやびのほかに、飯田空・如月美琴・一色ヒカル・松田理沙の協力体制が不可欠である。

  • もしくは、桜川未央・桃井いちご・青葉りんご・倉田まりやといった次世代を担う逸材の起用を世界は期待している。

  • FBGVに大波こなみ型ステルス爆撃機を潜ませた場合、安全保障に重大な影響を及ぼすだろう。

[ 2008/02/04 21:51 ] 感想文 | TB(0) | CM(2)

順調に予約券が増えております

秋葉原に行ってエロゲを買ったり予約したりしてきました。

【購入】
息子の友達に犯されて(2180円・ヨドバシ)

【予約】
12RIVEN メッセ
秋箱 メディオ


「息子の友達に犯されて」は、ディスクレス不可のせいで迷っていたのですが、パッケを見たら辛抱たまらなくなったので購入。迷ったら買えが座右の銘ですし。何軒か回りましたが、ヨドバシがポイント還元抜きでも最安値っぽい感じでした。

「12RIVEN」は、評価待ちしているあいだにネタバレ喰らって悶死するよりも、地雷を踏んでの憤死を日本男児は選びます。特攻上等、暮らしは城東、未完成なら苦情等。頼むぞ打越鋼太郎。

「秋箱」は、ショーケースの中にあるエロゲをやってみたくなる小市民的衝動を以前から抱いていて、それが本編+FDで再販ということならこれはとりあえず抑えるしか。再販なのにフルプライスとか少々ボッタクリでも買うしか。ショップ特典はないみたいなので、だったらいつも担当ブログで楽しませてもらってるメディオで買いますかと予約してきました。何気にメディオで予約するのは初めてだったので会員証作ってみたり。


最後に、昨日から始めましたさくらっせ。たまに主人公の言動にイラっときますが、おおむね面白いです。ゆー姉が可愛すぎるし、蹴るし、蹴るから。そして、ルゥリィもツボ入りまクリスティ。それらを総合しまして導き出された攻略順は、ゆー姉→かりん→ルゥリィ→マリーを予定しています。息子の友達に犯されてもプレイしつつ、さくらっせを進める所存。
[ 2008/02/03 02:15 ] 購入関連 | TB(0) | CM(0)

FORTUNE ARTERIAL 陽菜ルート感想

陽菜には、バリー・ボンズが高級風呂でサービスを受けて店を出る際にふと漏らしたという一言を贈ります。


パーフェクト


陽菜ルートが終わりました。とにかくキャラを引き立たせることに特化させただけの可もなく不可もなくといったシナリオでも、じっくりコトコト煮詰めてみれば良質なものに仕上がるんだというお話でした。要は、キモオタに「陽菜は俺の嫁」と言わせればメーカーの勝ちで、事実、陽菜は俺の嫁です。だって、僕と陽菜は誕生日が一緒なんですよ。10月4日生まれの有名人なんて北島三郎しか知りませんでしたよ。だからこれはもう運命でしょう。

さて、初八月の私が一番驚いたのがエッチシーン。陽菜には二つしかなかったのですが、その二つともが実用に耐えうるレベルになっていました。とくに二つ目が素晴らしい。まさか萌えゲで、中―外―中という桜木花道と流川も感心するいいリズムでのフィニッシュがあるとは思いもしませんでしたね。絵も丁寧な塗りでかつ、かわいい顔して卑猥なポーズという見事な構図が描かれ、そしてなにより、鷹月さくらの下手チュパ(キャラに合わせてわざと拙い音を出す高等テク)が陽菜というキャラと非常にマッチしてエロさ炸裂さらに倍。卑語を使わない台詞回しでもここまでエロく演出できるのかと感心させられました。

あと細かいところですが、せっかく顔射されたのにシーンが移行するときれいな顔に戻ってしまうエロゲも多い中で、フェラで顔に出されたあとの本番CGにおいて、白いものがかかった状態のまま、それもなかなかに卑猥な付着具合で本番に突入したことを大いに評価したい。

では、陽菜ルートの感想をまとめます。(なうあ~風に)

  • 陽菜ルートは、あきらかに管理された、クリエーターとは呼べない方々が作る、当たり障りのないルートである。

  • 陽菜のかわいさはサブプライムローン問題にも影響を与えるだろう。

  • キッシンジャー氏曰く、鷹月さくら的にはフェラがあと一回あっても罰は当たらないのではないか。



というわけで、FAは一旦ここで中断して、これからさくらっせをプレイしたいと思います。誰から攻めようかなあ、やっぱり優姉からか。
[ 2008/02/02 00:11 ] プレイ日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

けいすけ

  • Author:けいすけ
  • 無断リンク・転載・改変
    その他なんでも大歓迎

    苦情・要望はこちらまで
    ks_mania()bi.wakwak.com
    ()内に@で
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。